読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豚とコタツと校庭で

suchi today hatenablog

はてなブログおみくじ2014

「写真お題」というのが始まるのか。面白そう。Instagram貼り付けが簡単。2013の画像から。

http://instagram.com/p/UFgNayBmqL/
Instagram
http://instagram.com/p/ZgpcEeBmke/
Instagram
http://instagram.com/p/ZgpmMIBmkx/
東洋の魔女っぽい
http://instagram.com/p/ZgrTHsBmn3/
Instagram
http://instagram.com/p/ZgwUyJhmv8/
Instagram
http://instagram.com/p/ZgwcxQBmgM/
Instagram
http://instagram.com/p/ZgwhnOhmgR/
Instagram
http://instagram.com/p/dbpM4rhmuz/
Instagram
http://instagram.com/p/diM0GwBmpK/
Instagram
http://instagram.com/p/dscASGBmpP/
Instagram
http://instagram.com/p/fMZCF1hmuK/
Instagram
http://instagram.com/p/fcqpSnhml-/
Instagram
http://instagram.com/p/gSRImOBmpW/
Instagram
http://instagram.com/p/gSRPq2Bmpd/
Instagram
http://instagram.com/p/hkQBKPhmvZ/
Instagram
http://instagram.com/p/hkQFRGBmvd/
Instagram
http://instagram.com/p/hkQOaoBmvt/
Instagram
http://instagram.com/p/hkQZJgBmv9/
Instagram
http://instagram.com/p/h2Z2TfBmtf/
http://www.adventar.org/calendars/110
http://instagram.com/p/h8T_m0hmnR/
シネマイーラ5周年記念パーティー
http://instagram.com/p/h8UHEGBmnV/
Instagram
http://instagram.com/p/h8UL76Bmnb/
hmrb#34
http://instagram.com/p/iLTwZMBmrd/
パンクパンクロー
セブンイレブンの塩ちゃんこ鍋
http://instagram.com/p/iTfEubhmjT/
Instagram
http://instagram.com/p/iinXcJhmmP/
Instagram
http://instagram.com/p/f5PMD_Bmjv/
この先3kmに福島第一原発
http://instagram.com/p/f5ZFYfhmi_/
Instagram
http://instagram.com/p/f5ZKQphmjF/
Instagram
http://instagram.com/p/f9PkW8hmlS/
Instagram
http://instagram.com/p/f9Pzj1hmlp/
Instagram
http://instagram.com/p/f9P0ghhmlr/
Instagram

はてなブログおみくじ2014

引っ越しました/卒業の挨拶にかえて

f:id:suchi:20120324230643p:plain

はてなブログProも一ヶ月の期限が切れましたので、今後は、http://www.suchi.org/wp/ をメインにすることにしました。

結局一ヶ月の間、有料の「バックアップ機能」が何を示しているのかわからなかったし、新しいサイドバー編集機能というのを試そうとしたら、なんだかHTMLが消えてしまってるし、まだいろいろ大変そうですが、最後だから笑ってさよならを言いたいと思います。

一番好きだったのが画像を文中に入れる画面で、ダイアリと比べてずいぶんシンプルでわかりやすかったです。

って誉めようと思ったら、なんだかこの画面で止まってしまいました

(追記: はてなブログProとともに、はてなダイアリプラスも解約していたので、はてなフォトライフのアップロードサイズが上限に達していたようです。オペレーションではフリーズ状態でしたが「はてなフォトライフの利用容量が今月の上限に達しました」というメイルが届いていて判明しました。でも、フォトライフ経由でのアップロードはできているようです。フォトライフが上限かそれに近いときにフリーズしてしまうという不具合かもしれません)

f:id:suchi:20120324230644p:plain

実は有料化にあたって一番の不安は、いまこんな状態は棚に上げたとしても、本当に今後2年間、880円/月のサービスを提供する覚悟があるのだろうか、ということでした。はてなアイデアの最終更新をサービスごとに確認したりもしました。数々の放置されているサービスを見て悲しくなってきました。上に作られたフィードバック欄の初期の反応の良さにとても期待したのですが(投稿日指定対応ありがとうございました!)、この一ヶ月は更新もされず、はやくもただの手を抜いたリリースノートみたいになってしまって残念です。おそらく当初描いていたユーザと一緒に育てていく構想を早くも忘れてしまってはいないかとても不安になりました。

jkondoさんの今年の年初所感には、今度こそ、今度こそ、という思いを感じとても感銘を受けたので、ぜひその初心を忘れず、今の悪評を覆すような素晴らしいシステムにしてほしいと思います。東北の合宿で優勝したチームの方々のblogを見ました。これまでとまた違うひょうひょうとした新しい才気あふれるエンジニアがまた入っているのだなあと頼もしく思いました。ぜひ、この2年で「気分屋社長と飽きっぽいサービスたち」みたいな印象を覆していただければと思います。そしてid:yomoyomoさんが京都で会長を心ゆくまで抱きしめられる日がまた来てくれればいいなあと思っています。

以上をもってお祝いの言葉に代えさせていただきます

入学おめでとう!!

ボーイズ・ビー・アンギラス!!

新機能が便利



おお、これは便利

Flickrとか

Hakodate Motomachi Park

SlideShareとか

Gistとか

はてなブログProの「バックアップ機能」について訂正

f:id:suchi:20091115023135j:image:w480

jkondo夫妻やはてなの一部エンジニアのファンであるという立場を離れて言う。はてなの利用ガイドは、バカなものが本当に多すぎる。有料機能を紹介しているページからリンクもなく、別のサービスサポート用の日記にだけに機能が書かれていて、どうして金を払ったユーザがその内容を見つけることができるのだろう。そこがまったく理解不明だ。
(参考)

はてなダイアリープラスも利用できる「はてなブログPro」をリリースしました

こんなところにバックアップの内容が書いてあったよ。でもダイアリーのバックアップの説明だけ。はてなブログはあの編集中のundoだけなのか。とにかく昨日の内容は一部間違っていたので訂正します。

でもさー、すごい控えめにいってバッカじゃねえの。

はてなダイアリーへのファイルのアップロード容量が3GBに増えます(通常1GB)はてなが毎日、ご利用中のはてなダイアリーの記事の自動バックアップを行います。過去の記事を誤って削除してしまった場合、1週間以内にお問い合わせからご連絡いただけば、はてなが復元を行います

※編集中で一度も投稿していない記事は復元できません。

また、バックアップのタイミングによっては復元できない場合がございます。
予めご了承ください

いやホント、はてながんばれ。はてながんばれ

ちなみに、はてなの会長さんにはあまり興味がありません。

f:id:suchi:20091123231103j:image:w480


追記: はてなダイアリのヘルプで「バックアップ」を検索して出てくるのはこの記事。

書きかけの日記を定期的にバックアップするように設定する

バックアップデータはあなたのパソコン(ローカルPC)内に一時的に保存しているので、ブラウザやサーバーの問題などで編集中の日記の内容が消えてしまった場合でも、バックアップパネルから元に戻すことができます。1日につき最大5個のバックアップを保存し、はてなダイアリー全体では最大20個のバックアップを保存します。古いデータは自動的に削除されます。

これははてなブログProの機能なのかな。うーんわからない。tumblrみたいなのを目指しているのかな。はてなの池上さんみたいな方がほしい(Facebookにはいる)。

サイドバー編集機能にトライ

hatenablog tips

f:id:suchi:20120218191210j:image:w480

先日 サイドバー編集の使い方☆ が難しすぎる、星とか書いてごまかさないで! などと書いたのですが、以前少しトライしてみたのを、記録しておきます。

まずは基本。「デザイン設定」→「カスタマイズ」タブから「サイドバー」を選びます。そこで「+モジュール追加」を選ぶと、エディットボックスが現れます。ここに何かを追加すればいいようです。でも「モジュール」ってなんでしょうか。残念ですが、どこにもそんな定義は書かれていません。まあ何か「ユニット」か「ウィジェット」か「機能要素」かそんな意味なんじゃないかと思います。仕事ではこういう用語のブレにはこだわってしまうほうです。ブレがわかったその場で全員でどっちにするか決めます。Extreme Programmingの「メタファー」「共通の用語」プラクティスもありますしね。

ここに普通にHTMLを書くと、それがサイドバーに現れます。おそらくモジュールというのは、サイドバー全体を一度に編集するとグチャグチャになってしまうので、サイドバーを構成する単位みたいなものじゃないかと思います。ここにHTMLで

<ul>
<li><a href="http://www.hatena.ne.jp/suchi/">profile</a></li>
<li><a href="http://www.suchi.org/">suchi.org</a></li>
<li><a href="http://d.hatena.ne.jp/suchi/">hatena</a></li>
<li><a href="http://theinterviews.jp/suchi/">interview</a></li>
<li><a href="http://twitter.com/suchi">twitter</a></li>
<li><a href="http://www.facebook.com/suchiorg">facebook</a></li>
<li><a href="http://suchi.tumblr.com">tumblr</a></li>
<li><a href="http://hondana.org/suchi">hondana.org</a></li>
<li><a href="http://amzn.to/suchiorg">wishlist(kurekure)</a>
</ul>

こんな感じに書いたら表示されました。けっこう簡単なのかな。この喜びをわかちあいたい方は↑のwishlistというリンクを開いてみたりすると良いかもしれません。

せっかくなのでタイトルの「Link」も表示したいのですが、この表示方法がわかりません。どこにも書かれていないので、しかたないのでソースを見て

<div class="hatena-module-title">Link</div>
<ul>
<li><a href="http://www.hatena.ne.jp/suchi/">profile</a></li>
<li><a href="http://www.suchi.org/">suchi.org</a></li>
<li><a href="http://d.hatena.ne.jp/suchi/">hatena</a></li>
<li><a href="http://theinterviews.jp/suchi/">interview</a></li>
  :
  :
</ul>

こんな感じに hatena-module-title というクラス指定をしてみました。セオリではその下を hatena-module-xxxx というdivで囲みそうですがよくわかりません。

次は一番下のカウンタです。980円/月のはてなブログProを購入するとカウンタを付けて、詳細なアクセス解析を見ることができますが、それだけのために980円は少々お値段が張りすぎます。ということで、まずは60はてなポイント/月で新しいカウンタを契約しましょう。そうするとカウンタIDというのが決まりますのでそれを覚えてください。

カウンターの設定を見ると下の方に、はてなのページに貼り付ける場合ということで

<hatena name="counter" cid="11">


こんなコードが書かれていますのでモジュールを新たに作って書いてみました。しかし残念ながらカウンタは表示されませんでした。もう一つある「はてな以外に貼り付ける場合」というscriptタグなどが入った以下のようなコード(省略してます)をコピペしてみると、ようやくうまくいきました。

<script type="text/javascript"><!--
    hatena_counter_name = "suchi";
    :
    :
</noscript>    


こんな感じでがんばれば、いつかカレンダーとかも作れるかもしれません。私はもう少し初心者向けの所を探してがんばろうと思います。


などと書いていたらちょうどいいタイミングで、はてなのデザイナの方らしいid:uedayさんがはてなブログで使える非公式ウィジェット置き場というエントリを書いていらっしゃいました。ウィジェットとモジュールの関係はよくわかりませんが(はてな社内でも統一されてないみたいですね)、がんばればこんなかっこいいこともできるんですね。すごい。

サイドバー編集機能で、こんないろいろなモジュールが自由に選択できたら画期的なシステムになるんじゃないでしょうか。

私がはてなブログProをたぶん更新しない理由

hatenablog hatena

f:id:suchi:20120218160107j:image:w480

ちょうど自分で日記やブログシステムを管理することが面倒になっていたこともありはてなブログを検討している(いた)。

至極まっとうなkanoseさんの記事があったり、作ってる人が辞めてしまったとか、hamamatsu.rbのid:Cherenkovさんが報告した脆弱性は放置されてるとか、不安がずいぶん多いが、β初期にフィードバックした内容が反映されたのが嬉しかったり、使ってみないとわからないこともあるかなと一ヶ月だけ契約してみた。

で、まずびっくりしたのが私の読み間違いだ(恥ずかしい)。

はてなダイアリープラスとの違いを比較したページには以下のような表がある。

f:id:suchi:20120218161442p:plain

これを見て、はてなブログProだとずいぶん機能追加があると勘違いしていたんですね。だからこんなtweetまでしてしまってる。

この価格付けはよっぽど自信があるんだろうなあ。すごい。デザインの印象好きだったけども、980円/月は他の選択肢と比べちゃうとなかなかキツい。

勝手に勘違いして恥ずかしいところなんですが、実際のところは

f:id:suchi:20120218161451p:plain

こうなんですね。うーん。はてなブログに商品紹介機能やヘッダ非表示、キーワード自動リンク制御が付くわけではない。まだ表がわかりにくいのでサブ項目の次元を入れ替えてみると

f:id:suchi:20120218161513p:plain

こんな感じだ。つまり、現時点ではてなダイアリープラスを使っているので(フォトライフ+を使いたくて、ついでに使ってる)、差額600円を今月支払うメリットというのは

  1. ブログ数が3から10に
  2. 記事の下の大きな広告削除
  3. はてなカウンター利用
  4. ドメイン指定
  5. 自動バックアップ

これくらいしかないのだった。私の場合は、

  1. ブログ数は1つで十分(そんなに管理できない)
  2. 邪魔な広告削除は嬉しい(けど、はてなの収入が心配)
  3. カウンターは60円で使ってたけども
  4. ドメイン指定はメリットがいまいちわからない(一時的に実験でhatenablog.suchi.orgのCNAMEを使っていたが、ここに書かれた理由で、永続性がとても保証できないので、今はやめている)
  5. 自動バックアップは、一度はてなダイアリで記事消したことがあるので嬉しい

ということで60円で使えるカウンタを除くと、自動バックアップしかメリットがない。しかも、この自動バックアップも、エディタのundoや、DropBox有料版の履歴を期待してはいけなくて、実際は編集中に現れる「復元」というリンクを押すと前回保存されたところまで1回undo可能なだけで、redoもできなければ履歴も無い、正直かなり微妙な機能だ。

(2/19 追記: 少し事情が違うようで訂正書いた→「バックアップ機能について訂正」)

結局、私の場合はこれだけのために年間8200円、少なくとも今月600円払うというのは「なかなか」じゃなくて「かなり」厳しい。現時点で本気ではてなが980円/月の価値と認めているとすると、将来さらに機能アップしたときの値上げが不安だ。逆張りもある。特に私の場合は、テキストを分散させたくなく、一度決めたらなるべく長く使いたいこともあるので、使うのならばと割安な1年や2年契約をしがちなのだが、今回のこの価格設定が失敗した場合「やっぱり値下げしました」は大いにありそうなのだ。差分ははてなポイントで、みたいな。どうにも不安が多い。

元はといえば、YAPCの「新はてなダイアリーの裏側」やjkondoの「なぜ今、ブログなのか」を見て(一部首をかしげるところはありつつも天の邪鬼に)起死回生にかけるところを応援したいと思ったのだが、やっぱりこの状況は本当に厳しい、本当厳しい(くりかえさない)

こうやって横に並べることに意味があるのかわからないけども、参考までに。

サービス 円/年
DISCAS(定額4) 11760
及川奈央メルマガ 10080
ゆーすけべーラジオ 10080
はてなブログPro 8200
Dropbox Pro 50($99.00) 7920
津田大介メルマガ 7560
枡野浩一メルマガ 6924
github(micro) 6720
PivotalTracker(3) 6720
西原理恵子メルマガ 6660
松尾スズキメルマガ 6300
Google Apps Biz 6000
ビューン 6000
おすぎメルマガ 5040
さくらスタンダード 5000
はてなダイアリPro 4180
Evernoteプレミアム 4000
森雅裕会員専用サイト 2000
はてなフォトライフ 1980
iCloud(10GB) 1700
さくらドメイン(com/org) 1800
Googleドメイン 800

(80円/$で換算しました)

書いてて見つけた。「はてなポイント」と「円」の使い方のルールがわからない、という話題もあったところだが、↓こういうところに杜撰(s/はてなダイアリープラス/はてなブログPro/)なのは心配だ。お金のやりとりの履歴の明細を間違えるなんてなー、本当に心配だ。

f:id:suchi:20120218161535p:plain

何も変わっていない/Macintoshをもっていない人がKeynoteファイルを開く方法

tips hatenablog

f:id:suchi:20120123234153j:image:w480

【サイドバー編集機能の使い方☆】
・ブログ上部の「管理」をクリック!
・左側の「デザイン」をクリックし「カスタマイズ」に切り替える!
・いちばん下にできた「サイドバー」で設定します!

なにを設定すればいいのかわからなくて諦めた。本気で「今まではてなを使っていなかった人にはてなを使ってもらう」と思ってるんだろうか。☆とかビックリマーク付ければわかりやすくなると思ってない? まったく何も変わっていない(ように見える)。

ってこれだけでは寂しいのでTIPSっぽげなことを書きます。

Macintoshをもっていない人がKeynoteファイルを開く方法。

DropBoxフォルダに置きiPadDropboxからiPad版Keynoteで開いて、レンチ→「共有とプリント」で「メールで送信」を選ぶ。形式がKeynote(*.key)だけでなくPDFとPowerPoint形式が選べるので自分に送る。これでPDF もしくはPPT方式で受け取ることができる。

一方ロシアはMacintoshを持ってる友人を使った。